広島で古民家再生など、デザイン性の高いリフォームを特に得意としております。親切丁寧な一流の職人さんの技術と心使いのあるリフォームをぜひ!!

広島県広島市安佐北区落合南3-12-18  (営業 お打ち合わせ デザイン等)

082-516-6288 (安佐北店)

営業時間:8時から20時

ブログ個人トップスタッフブログ

スタッフブログ 2014/7

リフォームを考えてる方、中古物件を探してる方へのアドバイス④(シロアリ被害の巻き)

投稿日時:2014/07/29(火) 23:58

去年から、かなり気になってることが・・・・

ってことで、前回は終わってましたが、

気になってることとは・・・・

・・・・

・・・はい、シロアリ君が特に、多いい!!

 

このように。






















ちょっと離れてみてみると、





















ここは、玄関の框の下から土台にかけて、全部シロアリに食べられてました。

しかもこれ、今年の2月、真冬で、外は雪がさんさんと降ってました。

シロアリって、冬場は活動しない なんて思ってる人は、勘違いです。

真冬で、雪がふってても、シロアリ君は活動中です。上の写真を見てもらえばわかるように、

もくもぐとお食事中です。

今年に入って、1月に、広島の黒瀬でも活動中のシロアリ君にリフォームの工事で解体してたら

出会いました。

そして、2月、、、、3月、、、4月、、、、5月、、、6月と・・・・・

去年の4月くらいから毎月ずーーーーと、シロアリ君食事中と遭遇してます。

水廻りの工事が当社も多いいので、特に浴室廻りでは見ることは、珍しくはないんですが、

去年から、玄関土台の下あたりや、和室畳のお部屋をフローリングの床にかえるのに、

畳をはぐってみれば、板にも、畳にも・・・・

廊下や、冬場暖かくしてると思われる、お部屋の近くなど、

去年から異常?なほど目にします。

防蟻業者さんをそのたびに呼んで、消毒してますが、

やはり、防蟻業者さんとお話してても、去年から(去年は今年は、、、、)通常の年よりも、

何倍も多いいとのことです。

と、なると気になるのは、中古物件は・・・・???

はい。

例外なく。

売り出し前にはたびたびの消毒と、そのたび工事を中断しては白アリ消毒、食われたところは切除新設、

の繰り返しでした^^;


リフォームのお客様のお宅は、完全に調べ上げることができましたが、(壁等はいで、)

中古物件はそうはいきません(相手の不動産屋さんの予算の都合)


シロアリ検査、点検は新築から10年以上たつお住まいでは、ぜひすることをお勧めします。


今年も、昨日などは羽アリが夜大量に飛んでましたから・・・・・

この夏も大量発生は・・・すると、仮定しておいて間違いないと思います。

ガンと一緒で、早期発見が大事です。

しかも、消毒しておけばなおさら当分安心、、、、

点検はぜひしておきましょう。

 

リフォームを考えてる方、中古物件を探してる方へのアドバイス③

投稿日時:2014/07/29(火) 00:45

 夏本番・・・・太陽はぎらぎら、湿度も、毎日の太陽ぎらぎらで乾燥気味・・・・

冷えたジュースがおいしくて、毎日OPP(おなかピーピー)

冷えたコーヒー飲みながら、書いてます。

 今日は、ついでなので、家の湿気について

あなたの家は湿っぽいですか?

雰囲気じゃないですよ

空気です。


 最近の住宅はベタ基礎が多いいし、湿気対策がされてるので、問題は少ないと思いますが、

築20年くらいのお家は湿気対策があまりされてないのが実情です

 いろんな場所から湿気はあがってきますが、やっぱり相談が多いいのは床下。

水廻りはあるし、地面だし、ジメジメ・・・・ 水とり〇ーさんなどの湿気取りもすぐに水がたまってまう・・

押入れの中はカビだらけー  やもすれば、壁にも黒カビさんが・・・・


 床下の湿気とりには、床下換気扇・・・・個人的にはすきじゃありません。

なぜなら、うるさいし、値段が結構な割には壊れるし・・・・

冬は寒いし・・・

 なので、当社ではご希望がない限りはおすすめしてるのは、防湿シートをしっかり床下にひいて、

乾燥材・・・ゼオライト等自然石で湿気を吸湿してくれるもので、半永久、ついでに臭いも結構とってくれる

お手入れもだいぶしなくて済む。 床下綺麗に見える・・・等々でいいのではないかと、使ってます。

 しっかりと、施工すればかなり効果はあります

施工も早いですし。

虫もいなくなる・・・ことはないとおもいますけど、かなり少なくなります。

 白アリ消毒(防蟻工事)と一緒にすれば、虫はいなくなりますけど。

後のお手入れが楽って言うのも、特にいいですね。

自然石といっても、限界はあるのでは?っとおもうので、その場合は10?年くらいに一度追加すれば

いいのではないでしょうか。防湿シートもその時にはもう施工済みなわけですし。

まけばいいだけ! 

 自然の問題は自然の素材で対応するのが一番ではないでしょうか?^^;

っておもって、リフォームの時にはしていってますが、正直結構効果アリアリです。

でも、いつの間にかだから、なかなか気づきにくいですけど。

気づきにくいってことは、気が付かない⇒気になってない⇒気にしなくて済むようになった⇒

快適に過ごせるようになってる⇒リフォームしたのだから、快適空間、快適住居になるのは当たり前。

 当たり前のことって、重要ですよね。

 気にしなくてよくなるって、楽ですよね。

 
 価格も高くないし、まずはおすすめです。

 
あと、去年からすごく気になることが・・・・

書きたいけど、さすがに1時半回ると眠くなったので、今日はここまで。


次回はすごーーく、すごーーーく、すごーーーーーく!見たほうがいい情報です。

画像つきで書きますね。

 


 

安佐北店 オープン記念~~の予定だす

投稿日時:2014/07/25(金) 00:23

安佐北店オープンしました。

7月22日に。

店舗を見つけて契約したのが、5月

電話番号、FAX番号、来たのは6月ですが・・・・

ネットと回線がつながってない状態長かったです

やっと、オープンです

安佐北店はデザインルームに仕上げました

オープン記念で、8月???日から何か考えてます

ここ見てるお客さんだけお得です

こうご期待







,

リフォームを考えてる方、中古物件を探してる方へのアドバイス②

投稿日時:2014/07/24(木) 23:16

 文字がでかい・・・・・

 なんか書きにくいですが・・・・

 アドバイス、2回目です。題して、「 みせかけに騙されるな! 」です。

 ここは特に素人さんがやられてしまうところです・・・

 前回も書きましたが、リフォーム済み、引越ししたら今すぐ快適に生活をスタート

できます。 などと書いてる物件で、行ってみると・・・・・

お風呂が、システムバス

キッチンが、システムキッチンに、

トイレは交換してあって、ウォシュレットやシャワートイレがついてる

洗面化粧台はシャワーカランになってる

壁紙は張り替えててハウスクリーニングもしてあって、なんなら照明もついてる

この物件を購入したら、安心・・・・・・・・それが失敗のもとです。

ぱっと見は、メーカー品のキッチンや、トイレ、お風呂、が入ってて、床もメーカー品が

使って追い貼りしてあって、・・・・・・ですが、これは大手が特にするやり方です。

一見いいように見えてますが・・・・

プロが見れば、これでいいの???なんです。

お風呂は、システムバスにはなってるけど、保温浴槽でもなければ、保温床でもない

浴室への入り口ドアが狭い、窓のガラスが単層ガラスのまま・・・

これではお掃除は確かに楽かもですが、システムバスに交換されてる本当の意味

が半分以上無視されてます。

トイレも節水型になってないし。。。。。床だって、幅木が交換されてない・・・・

窓を見れば、サッシが二重サッシになってないのに、窓まわりの額縁がなくなってて

クロスが巻き込んでる・・・・・確かに新築ではそうする場合もありますが、

その場合はサッシが二重サッシ等になって、結露しなくしてるから、できることで、

サッシ交換されてない単層ガラスのはいった窓にその仕様では、冬になれば結露の

水分ですぐにぐちゃぐちゃに・・・・

キッチンもつり戸の付け方が甘い・・・・

畳は表替えされてるけど、・・・元の畳はどおだったのでしょ・・・・わからないし・・・

床は追い貼りされてるけど、これは湿気、水分に強くない・・・・

壁、床、天井・・・・断熱処理が甘い・・・・

20年以上の物件なのに・・・屋根裏は案内に載せてるけど、屋根自体はボロボロ・・・

壁紙のノリの匂いが鼻につく・・・

白アリ消毒済みって書いてるけど。。。。消毒液はハウスシックに対応してるものを

使用してるの?(ほぼ対応薬品ではしてません)

床下。。。。束ういてますよ・・・

耐震なんて、まったく考えてない・・・・

ベランダ防水ごまかしてしてない・・・

サッシが単層ガラスのまま???

給水給湯配管を新しくしてない・・・・お客さんは20年、30年のローンを組んで

購入される方が多いいのに・・・・

下手すると、先住者の方が、タバコを吸ってて、ヤニ汚れがあるのに、簡単なハウス

クリーニングですませてるから、全然落ち切ってない・・・等、山ほどでてきます。


 もちろん売り出すときの価格によって予算がきまってるのでしょうから、できること、

できないことが、あるのも確かです。

だから、見せかけ重視になってしまうんですが。。。。

 すべての物件がそういうわけじゃないですが、そういう物件も逆に結構あるのが

現実です。

 それを見極めて、理解したうえで、購入されるのでしたら問題はないんですが・・・

そこを理解して買われる方も、また少ないんです・・・・なぜならば、気が付かないから。

 そして、お友達やご兄弟、ご親戚つたいに、自分にご紹介されて、お話を聞いてみ

ると、実は~ってことで、一番最初の部分もどるわけですが・・・

 なので、もしこれからお住まいを探していく方は、注意してくださいね

 リフォームも然り、快適に過ごすためのリフォームですから、ちゃんと断熱や、防湿

節電、耐震、採光、照明プラン、安全性、そして楽しめて、完成が待ち遠しくなる、

ワクワクできるリフォームプランをご提案してもらえる工務店、業者さんを選ぶことが

とても重要です

 当社も、リノベーションや、改装工事などは、最低でも4~7回くらいお打合せして、

その都度、見積もりも上下変更しながら、しっかりとプランニングしていってます。

 だって、大切なお住まいの、生活していく空間のお打合せですから

 お客様の我儘・・・これはお客様の希望、要望、期待なんです。

とても重要なことですから、とても大事にお聞きして理解して進めていけば、

お打合せの回数は増えるのは当然なんです







 

リフォームを考えてる方、中古物件を探してる方へのアドバイス①

投稿日時:2014/07/19(土) 01:14

 みな様お久しぶりです。
今年は年初から大忙しの毎日で、気が付いたら世の中夏休み・・・・

半年以上たってしまってるのですね(Q ))  ><ヨヨ

1年が過ぎていくのは早いものですね

暑くなってきてますので、熱中症には特にご注意してくださいねsmiley

 さて、去年の夏過ぎから、今年に入って実はお客様から色々なご質問、ご相談を受ける
事が増えました。
 特に多いいのは、中古物件を購入してリフォーム、またはリノベーションをしたいのですが、、、や、中古物件の再生、リフォーム済み物件を購入したんですが・・・と、そういった
件でのご質問・ご相談等です。

 消費税がアップするという世の中の状況からも、上がる前にお住まいを購入しておこうとお考えになる方が多いのかな?と思うわけですが・・・消費税が上がった最近でも変わらずに
そういったご質問、ご相談が多いいので、この際ブログ方式で、気を付けなければならないこととか、ご質問・ご相談が多い順から書いていこうかなって思ってます。

 というわけで、何回かに分けて書きます
画像も取り入れて、なるべくわかりやすく・・・・

 あまり触ってないホームページなのに、毎月かなりの方がのぞきに来られてるようですので・・・・それは感謝なのですが

あ、そういえば今月末くらいから、美装部の奥江ねーさんが、ブログ、HPの管理をまめに
してくれるようです・・・・

こちらのリンクから→
アメーバブログ 雅建設 、ねーさんのブログ見れます^^

 脱線しがちですが、本日は軽めに・・・・

 中古物件で気を付けないといけないところ・・・簡易編です
次回からは細かいところまで落とし込んで書いていきますが・・・

 中古物件は、ご存じの通り同じ大きさの新築よりも安く購入することができます。
その中でも、再生住宅、リフォーム済み、改装済み、すぐに生活がはじめれます。等
よく中古物件で探していると目につきます。
 実はご質問、ご相談等で一番お聞きしてて心が痛む内容がこういった物件をご購入された方からお聞きすることがあります・・・
 居ぬきの物件(リフォーム等はしておらず、しててもお掃除程度)をご購入されてる方から
は逆に少ないご相談になるのも特徴ですが・・・・

 ご相談の内容は、
 〇 リフォームしてる物件を購入したのですが、家のフローリングが貼りなおしてるので安心してたら傾いてるんです・・・
 〇 冬に多いのが、結露で窓枠のクロスがすぐにいたんできたんですが・・・とか
 〇 ハウスシックが出てきた    〇 かび臭い、ヤニ臭いのがとれない  
 〇 床なりが最初はなかったのにすぐになりだして、どんどんひどくなる
 〇 システムキッチンになってるんですけど、食洗機がビルドインじゃないし、お友達の家 
 に行ったときに同じメーカーの同じようなシステムキッチンなのに違う・・・(自分のところの  ほうが安っぽい)   
 〇 ベランダから雨漏れしてくる  (これも最初はなかった)  〇 冬に床がむちゃくちゃ
冷たくて、冷える・・・
 〇 サッシはちゃんとしてる様なのに隙間風が入ってきて寒い 

などなど他にもよく聞きますが、ほぼ相談に出てくることが多いいのはこの内容です。

 余力があって直されていける方はいいのですが・・・そうでない方は聞いてて心が痛む思いです。

 よく知っておかなければいけないのは、不動産屋さんも(どの不動産屋さんもというわけじゃないです) 建築ではほぼ素人なのです。
 その素人が指示を出して下請け業者さんに施工発注してるわけなので、予算の都合で
みせかけをよくしてるだけ・・・の場合が多いいんです
 下請け業者さんも、少ない予算を四苦八苦しながらどおにか、やってるので指示以外のことは、わかっててもできないのが現状です。(あくまで完了重視)

 なので、購入されるお客様も、一生の買い物をするわけなので、しっかりと調べてから買うことをお勧めします。

 もしも、ご自身で不安があるようでしたら、よく建築を知ってるお友達やご親戚さんなどと
一緒に行かれるのもいいかと

じゃあ、どこをどう見たらいいの?って気になる方は次回、アドバイス②から部分ごとに
書いていきますので、そちらをしっかりとみていってくださいね

 居ぬき物件を購入して、お気に召した業者さんでリフォーム・リノベーションをしていかれる方は、このお悩みはないと思います。
 なぜならば・・・こんな次元でのお悩みはないからです・・・・しっかりリフォームのお打合せ、施工を工務店さんが責任施工しますから・・・

 一生に一度の大きなお買いものになる、家ですので楽しく、笑顔で探して、購入して、住んで、生活していかないと・・・・ですね


 あ、、そういえば~・・・・・

   次回へ続く



 









 

082-516-6288 (安佐北店)お電話

資料請求

お問合せ